Top >  FXのレバレッジについて

FXのレバレッジについて

FXを行ううえで最大のポイントとなるのがレバレッジでしょう。これはもともと「テコ」を意味する言葉で、少ない資金でより大きな取引を行うことができるシステムを言います。具体的にはレバレッジ10倍、20倍と倍率に応じて取引を行うことができます。簡単に言えば、レバレッジ10倍なら1倍の10分の1で取引ができるわけです。ある通貨が今後値上がりチャンスにも関わらず、資金が十分に用意できない場合に利用すると非常に便利です。

また、1倍は事実上外貨預金と同じ状況となります。それでいて手数料が安いほか、売り買いが容易にできるなどのメリットを得ることができます。このように、レバレッジはハイリスクハイリターンの方法としても、安定した運用の方法としても役立つのです。これをいかに活用できるかがFXの鍵を握るといってもよいでしょう。